講演会などの案内

ほどがや健康塾 視聴のご案内

いずれも区内の医療機関の医師によるお話しです。2022年1月頃まで配信予定です。ご自由にご覧ください。

子どもたちにとっての新型コロナウイルス(ZOOM講演会)のご案内

12月17日(金)19:15~20:15 日本外来小児科学会年次集会の森内教授(長崎大学小児科)のスライドを活用させていただき、星川小児クリニックの山本淳医師が、これまでの知見をもとに、Zoomでお話をいたします。

【内容の紹介】
・昔からある「風邪のコロナウイルスって?」
・なぜ、急にコロナウイルスが社会に影響を与えるようになったのか?
・子どもたちにとって、RSウイルスや、インフルエンザウイルスと比べるとどうだろうか?
・学級閉鎖や保育園の休園が社会に与える影響は?
・むしろ社会の死亡率の増加につながるって本当?
・昨年は児童や生徒の自殺が急増した!
・感染対策を強化しすぎると効果は頭打ちで、
・子どもの心の発達が損なわれ心の健康がむしばまれる

このほか、家庭で抗原キット陽性になった場合の保育園での現実的な対応なども、
お話しします。


お申し込みは、https://ws.formzu.net/dist/S35935306/からお願いします。
フォームに入力していただくと、自動返信で、Zoomの招待状が届きます。